2016-12-02 01:34 | カテゴリ:編集雑記
Christmas tree

今年も我家にこの押し花ツリーが飾られました!  5度目の冬です。

時を同じくして長男:「クリスマスツリーを飾りたい」
そしてこちらも1年ぶりに納戸から取り出しました。

乳児期には我々大人の手で、
幼児期には長男と一緒に飾りつけをしていたのが、
小学生になった今年は
「ぜんぶ、自分でしたい!」&

「お母さんは、あっちへ行ってて!」

というので、思い切って部屋を出て子どもにまかせてみました。

そしてできあがったのがこちら:

I did it!

ん?  そこにあるのはもしや…

christmas tree's'

(; ゚д゚)

また、「まんべんなく」飾りつけるというのは小1男子には難易度が高いのか、
偏り気味で、よく見たら結構なカオス状態のツリーではありましたが、
本人はご満悦。

in the darkness

電飾も見事に偏っていますw  まぁそれもご愛嬌かな。

12月になり、今年も残り1か月を切りました。
押し花ツリーとクリスマスツリーを眺めながら、
ふとこの1年を回顧してみた夜でした。
2016-09-04 11:44 | カテゴリ:編集雑記
H28年度総会・懇親会 
H28年度の総会・懇親会を8月28日(日)に倉敷市の倉敷国際ホテルにて、来賓及び他支部関係者17名と支部会員37(家族1名含む)計54名の参加をえて開催いたしました。
同窓会本部:善会長、清家本部総会実行委員長、今泉幹事   
友好支部:小倉支部、関西支部、兵庫支部、福山支部、広島支部、香川支部、高知支部より13名参加
大学本部:戸島事務局次長
特別講演:漆原 朗子 北九州市立大学副学長 演 題「70年目のFrontierSpirit~地域・環境・世界~への発信」

今回は特別講演を本学の漆原副学長にお願いし、北九大の現在の姿と今後のあるべき方向性をパワーポイントを使いながら説明を受けました。講演直前にパソコンの設定ミスで副学長には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、パソコンの機能が回復する間ご自身のプロフィールを詳しくお話し下さり主催者としては胸を撫で下ろした次第です。
その後の懇親会はまず今回の実行委員長を務めた古城健司委員長(S58卒) の挨拶に続き天羽相談役の乾杯の音頭で幕を開け、その後は「3010運動」(会の初めの30分間と終わりの10分間は席に着いて料理を楽しみ食べ残しを無くす運動)に基づき美味しい料理を味わいメインエベントのハワイアン・フラダンスそして終盤に恒例のオークションへと進みました。オークションでは大学本部より大学のグッズ詰め合わせと70周年記念のお酒(ひびきのの杜)、同窓会事務局からクウォカード、善会長から地元の吟醸酒の提供等々たくさんの品々が寄せられましたが終了時間が迫ってきたので司会の中山幹事長が大判振る舞いで入札者に安価で落札していました。最後に小野鶴太郎(S44卒)副支部長の閉会の挨拶で会を閉じその後20名近くが二次会へと倉敷の街へ繰り出して行きました。今回のオークションでの収益金の一部を熊本地震で被災された同窓生に義援金としてお送りしたいと思っています。熊本のみなさん頑張って下さい。 
2016-08-27 20:31 | カテゴリ:編集雑記
北九大の70周年を記念して、ポロシャツが作成されました。
色はホワイト、ネイビー、ロイヤルブルー、ブラック、グレーの5種類。
私も購入しました。
今回は一番合わせやすそうなホワイトを選択:

folded.jpg

polo shirt

ボタンの合わせ部分、袖、裾にロイヤルブルーが入り、
いいアクセントになっています。

生地もけっこうしっかりしていて、縫製も良くて、
長く着られそうです。

pocket.jpg

ポケットはグリーン。

sleeve.jpg

袖におなじみのマーク。

back style

そして背中に大きく「70th」。

これを着て、総会&懇親会へ行ってきます!!(*´∀`)ノ
2016-07-04 18:36 | カテゴリ:会員交流広場
7月3日(日)神戸市のハーバーランドのあるモズライトカフェの貸切で兵庫支部の総会・懇親会が行われ当支部から谷口、中西の2名が参加いたしました。また本部から善会長及び清家大会実行委員長、近隣より関西支部3名の総勢41名でした。
今回の総会が兵庫支部発足30周年に当るとの事おめでとうございます。それを記念してか今回の懇親会での催し物は神戸発祥のジャズ演奏で開演です。プロ演奏家による本場神戸のジャズを堪能いたしました。演奏はLucky Sound Jazz Banndの方々でした。メンバーの中に兵庫支部副支部長の永翁さんの娘さん御夫妻がおられました。ご夫婦意気の合った演奏見事でした。
料理もバラエティー豊富で満足しました。またオークションでは岡山県支部に劣らないくらいの出品物があり三宅さんの軽妙な司会で多くの品物があっと言う間に高く?競り落とされました。
IMG_0129.jpgIMG_0131.jpgジャズ演奏風景IMG_0134.jpg永翁副支部長の娘の由紀子さんIMG_0142.jpg




2016-07-02 14:50 | カテゴリ:It's MY favorite
最近、車の中で頻繁にかけているDVD:
title.jpg

このアニメ作品の概要については…今更

説明不要でしょうねw

子どもの頃は、夕方にTVで再放送をよく観ていました。

それから約●十年経った今、
頂いたDVDを子どもにつられて見ているうちに懐かしくなり、
「再々放送」でも観ているような心境で作品を味わっています。

今は運転中に信号待ちで観るのがやっとという状態が多いながらも、
面白さや楽しさがじゅうぶん伝わるのがすごいところ。

改めて『トムとジェリー』を観て気づいたのは、
面白いだけではなく、質の高い素晴らしい作品もあること。

johann mouse
(『ワルツの王様(原題:"Johann Mouse"』 アカデミー芸術賞も受賞!)

そして随所にブラックユーモアや皮肉や風刺が込められていたり、
時に残酷な描写があったり、
今の時代では制作され得ない差別的な表現が含まれていたり
(実際、のちに一部場面がカットされているものもあるようです)。

大人でも、というより、大人だからこそ色々な意味で堪能できる…
時代や世代を超えた人気の秘密はそこにあるのかもしれません。


『トムとジェリー』は著作権保護が解除されていることもあってか、
DVDも随分安くで入手できるようになりました。

ペラペラの紙パッケージ入りではあるものの、今や…

dvd.jpg

100円ショップでも買えます!

1巻に8~10話程度収録されているのでかなりお得ですね。


『トムとジェリー』、主人公の二人(匹?)以外にも、動物や人物が登場します。

なかでもこの、オムツをはいた小ねずみ「ニブルス」:
nibbles.jpg
まさに"MY favorite"です。

楽しませてくれるトムとジェリーに敬意を表し?、購入したトートバッグ:
totebag.jpg
もう一つの"MY favorite"。
"Quiet Please! (お昼寝中なの)"、このタイトルの作品もあります。


ところで前述の「ニブルス」、
福岡県豊前市、JR宇島駅近くに同名の洋食屋さんがあり、
看板のイラストがまさに灰色の小ねずみとのこと。
ほぼ間違いなく『トムとジェリー』からの命名でしょうね。

北九大のある小倉からそう遠くはないので、
現役の学生時代に存在を知っていれば…と今更ながら悔やまれます。
実際にお店に行かれた方、ぜひともレポートをお待ちしています!