FC2ブログ
2018-10-20 14:38 | カテゴリ:編集雑記
9/30(日)に開催され、当日の記事をここにup…


のはずでしたが、台風接近にともない2日前に中止が決定。
そして延期とかではなく、今年度の開催中止も正式に決まりました。

遠方から来られる方々の安全確保のためにも、
今後の日程的に無理のないようにするためにも、止むを得ない決断でしたが、
七夕の織姫&彦星よろしく、年一回同窓生にお目にかかれる機会を逸したのは、
非常に残念なことでした。


今年は夏以降、岡山でも自然災害の脅威にたびたび見舞われました。
まだ記憶に新しい7月初旬の西日本豪雨。
全国ニュースでも再三目にした倉敷市真備町と
浸水被害の甚大だった岡山市東区平島エリア。
前者は実家近くで、後者は買い物等でよく訪れる、
ともに縁のある地域の惨状に胸が痛みました。
警報が何日も続き、いっこうに解除されないという状況も人生で初めての経験でした。

西日本豪雨で犠牲になられた方々、被災された方々に
心からお悔やみ、お見舞いを申しあげます。


豪雨のあとはこれ以上ない猛暑。
その後は猛暑に起因するとみられる台風の度重なる発生。
実は7月終りの台風では、子どものお友達親子との映画鑑賞がとりやめに。
そして9月末には岡山県支部総会・懇親会中止。

「晴れの国」と呼ばれるほど、気候が比較的安定している岡山住まいということもあり、
実のところ防災への物心両面での備えも十分とは言い難い状況でした。
その長年の意識の低さにツケがまわってきたというか…
ともあれ、自然災害はいつでもどこでも起こりうることを痛感しました。

季節は変わり、被災地では今も多くの人々が復興に向けて頑張り続けています。
私自身は何ができるという訳ではなくもどかしさもありますが、
せめては被災地やそこで暮らす人々、あるいは関係各位に思いを馳せ続け、
常に心の中にとどめておきたいものです。

折しも1週間後の10/27(土)には北九大OGによる「女性の会」総会、
翌28(日)は本部の総会で久々小倉へ行きます。
一人でも多くの方と話ができればと願っています。


写真は時期が遅くなりましたが(;´Д`)、8月下旬に撮影したものです。
突然の雨に見舞われるわ、雨上がりは猛烈に暑いわで苛々していたら、
スマホで撮影をしている人がちらほら。
ささやかでも喜びや楽しみを見出せたひとときでした。

rainbow.jpg
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://kkunivokayama.blog.fc2.com/tb.php/90-412d1294