FC2ブログ
2019-10-23 00:27 | カテゴリ:編集雑記
日付が変わりましたが、昨日10月22日は、
天皇・皇后両陛下の「即位礼正殿の儀」でした。
国の内外に皇位継承を示すこの行事が、厳粛なうちに執り行われました。

平和で希望に溢れる新しい時代を。そう願った改元から半年近く。
上皇陛下に倣い、国民に寄り添い続ける天皇陛下。
海外の要人と極めて自然に交流をされる皇后陛下。
とりわけ皇后雅子様については、苦しまれた歳月も長かっただけに、
その笑顔には感慨深いものがありました。
両陛下のお姿は、新しい時代の訪れを確かに実感させるものでした。

けれども一方で、時代が移り変わっても、
人々を容赦なく襲う、台風や豪雨という自然災害や、
悲しく、時には腹立たしくもある事件や事故のニュース、
それらは尚も後を絶ちません。

今は様々な理由で犠牲になった人々の冥福を祈るとともに、
被災地の一日も早い復興、そして誰もが心穏やかに生活を営めるよう、
この世の中の安寧を願うばかりです。

----------------------------------------------------

祝日でもあった昨日は、小学生長男のサッカーの試合でした。
今年度から始めたサッカー、続くかな…?、と思っていたものの、
友達が多く在籍していることもあり、今のところ頑張っています。

筆者は野球にハマった過去こそあれ、他のスポーツ全般はダメで、
特にサッカーはルール等さっぱりわからずついて行けていないという、
サッカー少年の保護者としては失格の情けなさですが、
子どもが日々楽しくかかわれているのが救いです。
そんな彼の、只今の目標はこちら:

IMG_1551.jpg


「14」は、長男のユニフォームの背番号。
恥ずかしながら筆者のメモ書きの裏に、
走り書きのような字に、
描きかけでギブアップしたらしいサッカーボールの絵…( ;´Д`)

でも本気度はともかく、目標ができるのは素晴らしいこと。
筆者、何ができる訳でもありませんが、陰ながら応援していくのみです。
スポンサーサイト