2014-01-25 12:21 | カテゴリ:会員交流広場
1月19日(日)に福山支部の新年会に岡山県支部より山下夫妻・小野・中西の4名が参加させて頂き、尾道駅前桟橋から渡船に乗り、向島に渡り居酒屋“とっくり”で総数10名が揃いました。
まずはビールで乾杯(最近は条例により日本酒での乾杯を奨励する自治体もありますが?)つきだしにナマコの酢の物、小鰯の唐揚げ、たいらぎの塩焼き・・これがまた大変おいしくどんどん酒がすすみます。その後刺身の盛り合わせ、これがまた鮮度バツグン。
これで腹一杯の一歩手前ここで登場した料理が本日ののメインである「ふぐ刺し」「ふぐ鍋」これでもかっと言ったぐあいに出てきました。店主が今日のためにわざわざ仕入れて下さったとのこと。鮮度の良さ、味の良さこれぞ瀬戸内の魚料理を存分に楽しみあった言う間の3時間でした。
田中支部長には大変お世話になりました。これからも益々支部交流の機会を増やしていきたいものです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
2014-01-05 05:41 | カテゴリ:岡山の産品
倉敷市連島エリアは、屈指のれんこんの産地です。
その連島にお住まいのNさんが精魂こめて作られているれんこん。
3年前初めてそのれんこんを頂き、その大きさや新鮮さ、そして美味しさに感動したものです。

そして昨年末にも届きました。

before washing


全長70~80cmはあるでしょうか。
とにかく、スーパーなどで売られているれんこんとは、まるで佇まいが違います。

そしてここからは「れんこん祭り」
れんこんを使った料理をあれこれ作ってみました。
手始めに「れんこんきんぴら」
(これは撮影状態が悪かったため、画像upを断念。スミマセン(;´Д`))

すりおろしたれんこんと粗切りしたれんこんを加えた「れんこんハンバーグ」
ワンプレートで盛りつけてみました。
大根おろし&レモン&醤油でさっぱりいただくのが最高!
ケチャップソース味も美味しいですよ(←子どもはこちらのほうが好きかも)

hamburg.jpg

年末には「れんこん餅」
れんこんをすりおろして味付けし、ハンバーグやつくねのように形成して焼くものです。
ポン酢醤油でいただくのがお勧めです(*´∀`)

lotus root cake


個人的には、れんこんほど面白い食材はないと思います。
そのままだとシャキシャキした食感で、すりおろしたらモチモチとしたものになり…。
写真だけでは、原材料がれんこんと初見でわかる方はほとんどいないのではと推察します。

そしておせち料理の一品として作ったのが「煮付け」
詰める前に撮影したので、一部分だけですが:

decorative cut


これといった食器を持っていない&そもそも腕に難ありなので、
イマイチな画像ですみません。雰囲気だけでも伝われば幸いです。

あれこれ楽しませてもらえたれんこんも残り僅か。
ともあれNさん、そして自然の恵みに感謝!です。