FC2ブログ
2019-07-07 15:44 | カテゴリ:女性の会

先に、昨年の西日本豪雨により犠牲になられた方々、
および被災された方々に、心よりお悔やみとお見舞いを申しあげます。
そして被災地の一日も早い復興と、
誰もが健康で心穏やかに日々過ごせることを願っています。

------------------------------------------------------

あれから1年。忘れられない、そして忘れてはならないこの日に、
女性の会を開催いたしました。
1年前とは違い、晴れ間ののぞく一日でした。


会場は岡山市奉還町にある「福寿司」。
三代目の窪田悟さん(H6経営)が北九大OBということもあり、
懇意にして頂き、女性の会でも度々利用させて頂いているお店です。
(窪田さんのお嬢さんも現在、北九大の学生さんです(*´∀`))


今回の参加者は計10名。
上は昭和40卒から下は平成27卒までの幅広い年齢層です。
常連さんに加え、倉敷市真備町よりお一人、初めてご参加頂きました。
ご勤務先が被災したとのことで、これまでの状況を語ってくださいました。

一人一人自己紹介をしたあとは待ちに待ったお食事:

IMG_1350.jpg

定番の、そして楽しみにしていた美味しいお寿司を頂きながら
あちこちで歓談に花を咲かせました。

IMG_1351.jpg

お若い方からは、お仕事で頑張られている話に刺激を受けたり、
先輩の方々からは、老後や介護等の話に戦慄したり共感したり…。
様々な世代から生の声を聞ける何よりの機会になりました。


宴も終盤に入ってのサプライズは、お楽しみくじ引き。
今回お越し頂いた記念に、感謝を込めてのギフトです:

IMG_1352.jpg IMG_1353.jpg

IMG_1354.jpg IMG_1356.jpg

また、スマートフォンおよびPCを用いてのデモンストレーション。
岡山県支部のブログを検索・閲覧する方法を伝授しました。

話が弾んだ女性の会も、惜しまれつつ閉会。
「なかなかこういう機会はないので楽しかった」
そう仰ってくださる方もいて嬉しくありがたく思いました。。


今こうして記事を書いている筆者も、始まりは女性の会からでした。
皆さんにとって、交流が広がり深まる契機になればと願っています。
また開催&ご案内いたしますので、是非お越しください!
スポンサーサイト
2019-07-06 05:43 | カテゴリ:三木会
7/5(金)夕刻、「旬菜 秀」(岡山市奉還町)にて開催いたしました。
店舗外観。趣のある看板です:

IMG_1326.jpg

今回の出席者は9名。初参加の方は皆さんから大歓迎を受けました。
乾杯の音頭とともに、お食事とお酒、そして歓談へ。

お食事は数種類の魚料理がメインのワンプレート。
見た目もボリュームも頂く前から期待大です!:

IMG_1327.jpg

焼鳥&アスパラ肉巻き(筆者史上最長!):

IMG_1333.jpg

すべて期待を裏切らない美味しさでした(*´∀`)


お食事もさることながら、特筆すべきはお酒の種類の豊富さ!
筆者はお酒を飲まないので、味についてはコメントできませんが、
登場したお酒の数々です:

IMG_1330.jpg

白と黒の「感謝」ラベルの瓶、中身はなんと地ビール。
一升瓶入りのビールは初めて見ました。
しかも黒ラベルは黒ビール。中身も白と黒でありました。

IMG_1331.jpg

全体を撮り損ねましたが、お洒落な瓶です。名前がまたいいですね!

IMG_1335.jpg

「令和」の下は平成への感謝メッセージです(ちょっと見えにくい?)。

IMG_1336.jpg

存在は知っていましたが、初めて現物を見ることができて大感激!
『島耕作』シリーズの作者、弘兼憲史さんが山口出身ということで
実現したものです。その経緯についてはこちら

IMG_1343.jpg

白ワインのようですが、中身は日本酒。可愛いラベルです。

IMG_1344.jpg

日本中の山本さん嬉しいでしょうね。「ドキドキ」が気になりましたが…。

IMG_1346.jpg

特に深い意味はなかったようです(;´∀`)
バーコードの形状にご注目!

IMG_1347.jpg

見上げたら壁一面これで、なかなか壮観です!
如何にこれまで数多くのお酒が供されたかを物語っています。

お酒を飲まない筆者も、思いがけずお酒で楽しませて頂きました。
飲まれた皆さんは、尚のこと満喫されたに違いありません。


満足度の高さからか、歓談も大盛り上がり。
学生時代の懐かしい話から近況に至るまで、楽しいのは勿論、
若輩者の筆者にとっては何かとためになる話も聞けました。


そしてこの勢いで、もう「次はいつ開催しましょうか」という話に。
とりあえず(暫定)三木会、次回は8/10(土)の予定です。
また詳細が決まり次第、このブログにてお伝えします。

今回の参加者。銘々お気に入りのお酒を手に記念撮影:

IMG_1339.jpg

最後は中山支部長(S59経営)による一本締めにて散会しました。


帰り際、店内のカウンターにて発見:

IMG_1349.jpg

最後の最後まで、お酒で楽しませて頂けた一日でした。
2019-07-05 00:59 | カテゴリ:編集雑記
7月になりました。
令和になり2か月。そして今年も折り返し地点を過ぎました。
毎日はあっという間ですね。


さて昨日の夕方帰宅したら、封書が届いていました。
9月1日開催の、岡山県支部総会・懇親会のご案内です:

IMG_1325.jpg

連名での冒頭の挨拶からは、これまでにない位、
様々な想いを込めて書かれたであろうことが伝わりました。


西日本豪雨から1年。
被災された方々が一日も早く平穏な生活を取り戻せることを、
被災地の復興を、筆者もまた願わずにはいられません。


来たる総会・懇親会が復興の一助となるよう、
そして皆さんにお喜び頂けるよう、
実行委員一同最善を尽くしますので、是非ともお越しください。
一人でも多くの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
2019-06-16 02:15 | カテゴリ:会議の報告
今年の岡山県支部総会・懇親会は県北・津山にて開催されます。

それを受け、6/15(土)に、第1回の総会実行委員会が
開催地である津山で行われました。
県南在住の実行委員は8人乗りの車で津山へ。
会場は実行委員長・山田克惟先生(S43米英)主催の山田共学道場。
学習塾に足を踏み入れるのはいつ以来だろうと思いつつ、
話し合いの場が持たれました。
下記は当日の内容について、今回の決定事項です。

■日時:
 9月1日(日)
    11:30~ 総会 特別講演
    13:00~15:30 懇親会
■開催場所:
 ザ・シロヤマテラス津山別邸
  (旧津山国際ホテル)
■特別講演:
 演題  『帰化した外来語』
 講師  山田共学道場 理事長 山田克惟氏
     (S43米英)
■懇親会催し物:
 津山銭太鼓
 オークション

ご案内は後日、同窓会員の皆さんへ往復はがきを送付いたします。


実行委員会終了後、看板と額を背景に記念撮影:

IMG_1309.jpg

「今がその時 その時が今」
だらけ気味な筆者に喝を入れられるようなメッセージです(;´Д`)
あたたかいご歓待とともに撮影をしてくださった山田先生の奥様、
心から感謝を申しあげます。


昼食は山田先生お勧めの「Land-Leben(ラントレーベン)」にて。
津山の日笠農産直営の黒豚をはじめ、手作りウインナーや
地産地消の野菜やお米を味わえるレストランです。

今日いただいたのは黒豚ステーキ:

IMG_1299.jpg

この黒豚の脂身は、かすかに甘味があり、しつこさはなく、
そしてかなり時間が経過したあとも全く胃もたれせず、
良質の黒豚を味わえた! と実感した次第です。
ウインナーも野菜もご飯も、大変美味しく頂きました。

「Land-Leben(ラントレーベン)」、お店のサイトはないようですが、
ネットで検索したら「食べログ」等の口コミやブログなどで
高評価されていますので、是非とも検索してご覧ください。


帰路は強い雨になりましたが、車内で歓談。
ちょっとした小旅行気分を味わいつつ、無事県南へ到着。
往復ずっと安全運転をしてくださった田中さん、
本当にありがとうございました(*´∀`)ノ


改めて、本当に津山は良いところです。
皆さん是非とも岡山県支部の総会・懇親会へお越しください!
2019-06-02 22:14 | カテゴリ:女性の会
令和になり1か月ちょっとが過ぎました。
5月の日中は、夏のように暑い日々でしたね(;´Д`A


さて、来る7月、令和最初の「女性の会」を
下記の内容にて開催いたします:

日 時:令和1年7月6日(土)
    岡山駅西口タクシー乗り場前11時集合
場 所:日本料理「まつのき亭」
    西口より徒歩10分 ℡086-253-4111
会 費:2,000円(支部より補助あり)
    尚、出欠のご返事は6月22日までに
    お願いします。
    電話でのお申込みも可。℡090-2800-9278



既に岡山県支部の女性同窓会員の皆さまには、
往復ハガキの案内をお送りしています:

IMG_1297.jpg

岡山県在住ながら同窓会に登録されていない方、
また住所等ご変更のあった方は下記へご連絡ください:

℡090-2800-9278

追ってご案内をお送りいたします。

-----------------------------------------

見た目も美しい和食を味わいながら、
懐かしい学生時代の話や近況報告など、
大いに語りあい、楽しいひとときを過ごしましょう!

皆さまのご参加を心よりお待ちしています(*´∀`)ノ

※「まつのき亭」のサイトはこちら ←クリック