FC2ブログ
2019-05-20 00:28 | カテゴリ:お知らせ
ちょっと間があきましたが、久々に開催いたします:

日 時:7月5日(金)
時 間:18:30~
場 所:居酒屋「秀」(岡山市北区奉還町2-5-15 )


「三木」ならぬ「一金」の開催ですが、
週末のほうが好都合な方も多いかもしれませんね。
大いに食べて飲んで語りあいましょう(*´∀`)

参加ご希望の方は、6月15日(土)までに、
中山支部長までお知らせください。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2019-05-20 00:16 | カテゴリ:お知らせ
総会実行委員の皆さま:
お疲れさまです&お世話になります。

第1回実行委員会を下記の通り開催いたします:

日 時:6月15日(土)
時 間:10:00~
場 所:山田共学道場(津山市椿高下92 )


main-text.jpg

山田共学道場のサイトはこちら ←クリック

昼食は津山のおいしいお店でお楽しみ頂けるかも!?
お忙しいところとは存じますが、
万障繰り合わせのうえ、ご出席くださいますよう、
お願い申しあげます。
2019-05-19 23:48 | カテゴリ:お知らせ
平成30、31年[令和元年]度の、岡山県支部総会・懇親会を、
下記の日程および場所にて実施いたします:

日 時:2019年[令和元年]9月1日(日)
場 所:ザ・シロヤマテラス津山別邸
    (旧津山国際ホテル)
時 間:11:00~15:30
特別講演:北九州市立大学 法学部長
     小野憲昭 様  
催し物:津山銭太鼓、傘踊り、
    物品オークション


4年ぶりに県北・津山での開催となります。

kokusai square garden

今年2月にリニューアルオープンしたばかりのホテルです!
(開業前のパンフ画像ですが(;´Д`)、
外観がとびきり美しいので拝借いたしました)

台風のため中止となった平成30年度の分まで皆で盛りあがり、
この会が、昨年の西日本豪雨からの復興の一助になるよう、
実行委員および役員一同、心より願っています。

詳細はまた追ってご案内をお送りいたします。

多くの支部会員の皆さまのご参加をお待ちしています!
2019-05-08 17:02 | カテゴリ:編集雑記
改元から1週間が過ぎました。
前例のないGW10連休も終り、
昨日が令和の「仕事始め」の方も多かったことと思います。

ご多聞にもれず筆者も連休明けで、
ボケた頭と鈍った身体で仕事や生活ができるのか、
GW最終日から気が重く不安でした。

どうにか連休後初日は乗り切れましたが、
夕方の銀行のATMがいつになく混雑していて、
改めて連休明けであることを実感しました
(危うく時間外手数料を取られるところでした(;´Д`))

またTVニュースで見て大変そうだったのは、
GW中ゴミ収集のない自治体に暮らす方々。
長期間家庭でゴミの処理や保管をするのは過酷で、
漸く処分できた安堵の表情が印象に残りました。


ともあれ多くの人々に日常が戻りましたが、
そうでない(なかった)人もいます。

連休最終日の夜や連休明け初日の朝に
中高生自死というニュースが相次ぎました。

夏休みなど長期の休み明けに小中高生の自死が多いというデータをどこかで見ましたが、
まさにそれを証明するものでした。
彼等以外にもまた社会人にも、
このタイミングでみずから「日常」を断ち切った人。
水面下にはもっといるかもしれません。

学校であれ、職場であれ、
死が頭をかすめるようになった日には、
もはやそこは居るべき場所ではありません。

この記事が読まれているはずはないと思いつつも、
今現在そのような状況にいるすべての人々(+関係各位)に

「全力で逃げて!!!!!」

「解放してあげて!!!!!」

そう呼びかけずにはいられません。


自死まではいかなくとも、学校や職場へ行けず、
不登校や休職している人々も多い昨今。
筆者の職場にも出勤できなくなった人がいます
(以下Kさん)。

穏やかな人柄のKさんには復職を願う一方で、
今の労働環境から切り離してあげたい想いも抱いています。

戻る戻らないは個々の事例に依りますが、
最後は本人または家族、もしくは信頼できる第三者の判断で、
この先Kさん含め、誰もが今より良い状況になることを、
令和になった今、改めて願っています。


令和記念(便乗?)第2弾。

IMG_1258.jpg


ともに祝ってくれているフィギュアは、
長男が未就学児だった頃、某ファストフードの
ハッピーセットについていたおまけ。
令和の今、そちらには見向きもしなくなり、
大人と同じもの(量)を食べています(;´Д`)
2019-05-01 22:36 | カテゴリ:編集雑記
新しい時代、令和の幕が開きました。

昨晩からの各地での盛りあがりよう、
TVの特番のラインナップ、
まるで大晦日から元旦でも迎えるような雰囲気でした。

「令和」を冠した限定商品が登場するのは
お約束みたいなものでしょうか。

IMG_1249.jpg


昭和、平成、そして令和も、その人気は衰えないであろう
ドラえもん&ドラミちゃん、撮影ご協力に感謝です(*´∀`)


平和で災禍なく、誰もが安心して日々を過ごせる。
令和という時代はそうあってほしいと願ってやみません。


北九大岡山県支部も、同窓会員の皆さんがより交流できる、
そのような場になるよう願いつつ努力しますので、
改めて今後ともよろしくお願いいたします。